記事一覧

        

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルキンソン ジンジャーエール 辛口 ジンジャーエールの最高峰



今回のレビューはアサヒ飲料が販売しているウィルキンソン ジンジャーエール辛口です。
私は10km位離れた飲み物専用の量販店へ数か月に一度買いに行っておりまして、
風呂上りに飲むのが大好きなのです。

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、酸味料、香料、カラメル色素
内容量:500ml

栄養成分表示100mlあたり
エネルギー:37kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:9.3g
ナトリウム:0mg


アサヒ飲料 ウィルキンソン ジンジャエール 500ml×24本

何が他のジンジャーエールと違うのかというと、まず濃さですね。
生姜の味の濃さが違います。
鼻を水面に近づけるとむせる程の濃さ。
最初に飲んだ際は喉を焼かれているのかと思った程のヒリヒリした刺激感。
これが飲み終わった頃にはクセになってしまって、もっと飲みたいと思ってしまう。
舌全体にピリピリがまとわりつくような感覚が病みつきに。
飲みごたえが抜群で、爽快なのに少し苦くて辛くて甘い。
複雑な味わいですがとても美味しい。
いわゆる大人向けのジンジャーエールです。



カフェとかでも自家製ジンジャーエールが有る所では良く飲みますが、
カフェ等の味よりも濃い。
炭酸の強さですが、
ペットボトルは炭酸が抜けがちになるので、そこまで強くはありません。
瓶の方が炭酸は強いのではないでしょうか。
空き瓶の回収や処理が大変なのであまり買いませんが。
やっぱりペットボトルの方がごみ処理としては楽ですよね。



気になるのは、原材料名に生姜が入っていない事ですが、
調べてみると香料と表示されている部分に、
生姜から抽出したエキスの様なものを使用しているそうです。
つまり実際に生姜をすりおろして使ってはいないが、香料に入っていると。



色を見ると本当にこんなに濃いのかと思わされますが、
本当にこんなに濃いんです。まるで麦茶のような色。

私は焼酎をジンジャーエールで割るのも時々しますが、美味しいです。
ウィスキーも合いますし、ビールも意外とイケます。
でもやっぱりそのまま味わうのが刺激が強くて楽しいです。

辛い物が苦手な方はひょっとすると合わないかも知れません。
ご注意を。

筆者による評価
辛味:★★★★★
甘み:★★☆☆☆
刺激感:★★★★★
病みつき度合:★★★★★
満足感:★★★★★

左がパントリー、中央がまとめ買い、右が瓶です。

<




ご支援下さい。よろしくお願いします。
にほんブログ村 通販ブログへ


↑こちらもポチッとご支援の程、どうぞよしなに!
↓拍手も頂けると幸せです!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Powered By 我RSS

プロフィール

Knov(ノブ)

Author:Knov(ノブ)
居住地:大阪近郊
筆者が実際に購入した商品等のレビューを片っ端からやっていきます。
使って初めてわかるような事を伝えられたら嬉しく思います。
関西ローカル商品のレビューも致します。
にほんブログ村 通販ブログへ

当ブログはリンクフリーです。

最新記事一覧

ドロリッチ 濃密ふわっとろり クリーミーカスタード&ベリー 量が少ない! 2017/05/21
セブンイレブン こだわり カスタード エクレア カスタードの量が多くて美味しい 2017/05/21
小島屋 クコの実 レーズンに似た味 美味しい 2017/05/15
アイリスオーヤマ クールソファベッド 角型 LL ひんやりさらさら 2017/05/13
セブンイレブン 厳選 むぎ茶 香ばしくて美味しい 2017/05/12

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。